« 花月園前交差点での交通事故 | トップページ | 国道駅スケッチ »

2006年4月 6日 (木)

子生山東福寺スケッチ

Photo_1
4月某日、東福寺に行く。寺の縁起によれば、子生山(こいけさん)東福寺は長治元年(1104年)鳥羽天皇よりその号を賜ったとされている。大変由緒正しい古い寺である。境内は手入れされり、満開の桜が咲いている。人もおらず静かで、この空間が贅沢なようなもったいないような気もする。
 帰りは花月園内の駐車場の桜を観て帰る。ここもまた駐車場にはもったいないような満開の桜の木々が植えられている。駐車場の端の駐輪スペースに陣取って、花見をしている女性達を見かけた時、競輪場として名を残す「花月園」の響きが、この場にはぴったり似合うと感じた。

|

« 花月園前交差点での交通事故 | トップページ | 国道駅スケッチ »

コメント

わ~い、早速見にきました~

祝ブログ開設!

『久が原』という地名をおもしろく感じる視線が感じられました~
絵もこまめに書いているのね

投稿: hikabe | 2006年4月 7日 (金) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花月園前交差点での交通事故 | トップページ | 国道駅スケッチ »