« 【番外編】大阪市鶴見区ぶらり絵日記:鶴見緑地 | トップページ | 西田書店 »

2006年9月18日 (月)

【番外編】大阪市鶴見区ぶらり絵日記:安田中の橋

1
Photo_52  大阪市鶴見区は河川が多く、水路が発達していた。この水路は「井路(いじ)」と呼ばれていた。川崎市内や横浜市鶴見区の鶴見川以東で二ヶ領用水が発達していたことと、奇しくもよく似ている。現在この井路の名残があるという安田地区に行ってみた。狭い水路が確かに家々の間にまだ通っているところがある。安田3丁目には「安田中の橋」という小さな橋がかかっている。橋の影や両岸の木々が水面に映る付近の景色は大変に趣きがある。
 二ヶ領用水は、宅地化が進むと下水路となり、残念ながらほとんど埋め立てられてしまった。横浜市鶴見区内ではその痕跡すら探すのが困難な状態である。大阪市鶴見区では、この趣ある光景が失われないことをお祈りする。

|

« 【番外編】大阪市鶴見区ぶらり絵日記:鶴見緑地 | トップページ | 西田書店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【番外編】大阪市鶴見区ぶらり絵日記:鶴見緑地 | トップページ | 西田書店 »