« 『関東地名物語』(「谷」地名の研究) | トップページ | 箱根駅伝 »

2007年1月 1日 (月)

【謹賀新年】生麦魚河岸のイカ

Ika2_1 「ika.avi」  Ika2_1 「mizuhuki.avi」

 年末、日曜の朝早く生麦河岸に出かけた。市場の店にて袋詰めにされた生きたイカを見つけ、珍しさのあまり購入する。一杯2000円以上の値段である。「うちは魚屋のルイ・ヴィトンなのよ」というお店の人の言葉が印象的である。別の店で鯵2匹と漬物を購入し担いで帰る。ひらひらと動く頭のヒレが興味深く、しばらく観察していたが、結局は家人に捌いてもらうことにした。イカはこれでもかというくらいに水を吐き最後は墨を吐いて抵抗する。胴体から足が引き離される時にそれまで透き通っていた体の表面が赤く変色する。その赤くなった薄皮をさらに身からはがす。「足の先まで旨いよ。」というお店の人の言葉を再び思い出しながら、最後の一切れまで満足して食した。しかしすべてが自分の胃の中に入っても、しばらくはイカの不思議な動きが思い出されて仕方なかった。
(写真の後の「 」内の英文字をクリックしてください。イカの映像が流れます)

|

« 『関東地名物語』(「谷」地名の研究) | トップページ | 箱根駅伝 »

コメント

あけましておめでとう。お年賀状いただいて、拝見しにきました。

民俗的な考察の深さもさることながら、数々の水彩のスケッチ、さすがですね!私は最近、絵を描けるところまでプライベートの生活が立て直ってないので、なんとかしたいです。

イカのお話を拝読して、昔、伊豆でダイビングをして(アオリイカですが)
イカの泳いでいるのが、遠目にみると魚の頭が反対に泳いでいるように見えて不思議だったのを思い出しました。新鮮なイカは透明できれいですよね。生きていると怒っている(威嚇?)ときなどは黒っぽくなったかと思います。

これからもどうぞ御活躍ください。では、また。

投稿: ebi | 2007年1月 3日 (水) 10時42分

年賀状みて見に来ました。
おおおなんだかアカデミックなブログですなあ。
そして、水彩画がすてき!
ずっと絵を続けてるんだね~えらいな。

それにしてもイカが捌ける旦那様はエライ!!
私、新鮮なイカ売ってるところ見ても、
自分で捌けないので買えないのよね~
あああ新鮮なイカ刺し、いいなあ!!
そしてイカを捌く旦那様、いいなあ!!

年末の市場っていいよねえ。
うちも年末にうちの裏手の市場に行ったよ。
200円でかまぼこゲット!しました。
(2000円越えのイカとはエライ違いじゃ(T.T)。)

とかいってたら、えびさんだ~
わ~久し振り~元気~~??ぶんぶん。(←手を振っている)

投稿: ぷく | 2007年1月 6日 (土) 16時06分

あけおめ~
映像に衝撃を受け、思わずコメント
イカを覗き込んでいる姿を想像して、思わず笑っちゃった

今度、我が家に遊びに来てくださいませ~
Or
沖縄・ブラジル料理でもいいなぁ~

投稿: hikabe | 2007年1月 7日 (日) 02時42分

久しぶりに見にきました。着々とアップしていてすごい~!しかもこれ動画付き!いつからハイテクに???こんな新鮮なイカ、さぞかしおいしかろうねぇ。うらやましい。。。

ところで失礼ながら早起きとは無縁のイメージなのにがんばったね~。

投稿: Mina | 2007年2月24日 (土) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『関東地名物語』(「谷」地名の研究) | トップページ | 箱根駅伝 »