« 北寺尾「町のはらっぱ」 | トップページ | 岸谷2丁目公園 »

2007年6月20日 (水)

江ヶ崎跨線橋

Photo_152
 鶴見区江ヶ崎と川崎市幸区小倉をつなぐ「江ヶ崎跨線橋道路橋」は、昭和4年、新鶴見操車場の上に架けられた鉄橋である。神奈川の橋100選にも選ばれているが、錆びのついた外観からも分かるとおり老朽化が激しく、今年中に架け替え工事が始まるようだ。すでに廃止された操作場は、現在更地となっている。人の姿の見えない広大な敷地に群生したハルジオンの白く小さな花が、無数の泡のように見えた。

|

« 北寺尾「町のはらっぱ」 | トップページ | 岸谷2丁目公園 »

コメント

おっ、出たね
後ほどコメントします

投稿: stonefield | 2007年6月21日 (木) 06時28分

近々撤去される橋に、ハルジオンはよく似合う。
誰も構うもののない外来雑種・ハルジオン。
しかし、これがなかったら風景が成り立たないのではと思われるほど、
日本の空き地その他に群生している。積極的に育てる人はいなくても
確実に日本の市民権を得た植物と言っていいだろう。

投稿: stonefield | 2007年6月23日 (土) 14時49分

特に今回は圧巻でありました。正に「群生」という言葉の通り。
雑草図鑑に載せられる花のようですが、その生命力を見せ付けられた思いです。
スケッチをしていると「良く見かけるけど、名前を知らない」植物に出会うことが多くて、知識不足を実感しております。

投稿: tsurucoco | 2007年6月24日 (日) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北寺尾「町のはらっぱ」 | トップページ | 岸谷2丁目公園 »