« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年9月25日 (火)

大黒橋からの光景

Photo_2 
 明神前の交差点から大黒町に向かう途中で、最初に渡る橋が「大黒橋」である。この橋を渡ると広大な埋立地に密集する工場群以外には何も存在しなくなる。日没近くには、大黒橋の下の大黒運河に、空の色が鮮やかに映える。この日は何故か釣舟が二艘たゆたっていた。

| | コメント (2)

2007年9月15日 (土)

厳島神社

Photo_2 
 厳島神社は駒岡3丁目の住宅地にぽっかりと存在する小山の上にある。この付近一帯の小字をかつて「丸山」と言ったが、それはこの小山の形状にあるようだ。細い石段を登ると、生い茂る樹木を払って作られた狭い境内の入口に「宝永二年」「弁才天」「石坂造」の文字が彫られている小さな石があった。300年前のものだ。石の鳥居の下をくねるように通された参道の先にはこじんまりとした祠があったが、鳥居や祠は比較的新しい時期に再建されたものらしく、古い建造物特有の風情は感じられない。樹木に阻まれて眺めを楽しむことも出来ず、やがて小雨が降り始めたため、早々に引き上げることにした。

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

梶山橋

Photo
 三ツ池公園の北西には住宅地とつながっている出入口がある。そこから駒岡と梶山の境となっている細い市道に出、北に進むと陸橋に出る。これが梶山橋である。環状2号線を跨ぐこの橋は昭和43年の竣工だ。一旦渡りきってから坂を降り、下の歩道から見上げると、斜めに組み合わされた橋脚が橋桁を支えているのが分かる。鶴見の陸橋と言えば東寺尾の響橋(ひびきばし。通称:めがね橋)が有名であるが、この梶山橋もまた力強さと優美さを兼ね備えた印象的な橋だ。

| | コメント (2)

2007年9月 1日 (土)

二本木第二公園

Photo_2  
 二本木第二公園は東寺尾6丁目26番地の隅にある。この26番地は大部分が急斜面となっているため、開発されずに昔ながらの森がそのまま残されている。公園にはその森の木々が覆いかぶさっている。また公園内に植えられている巨大な樹木も天高く枝を伸ばしており、細長い公園にアーチ状の屋根が作られているようだ。遊具はあるが、子供の姿はなく、蝉の鳴き声だけが響いていた。

| | コメント (4)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »